So-net無料ブログ作成
検索選択

中野区 バッハと四川風家庭料理 「小川亭」 [日記]

友達から「おいしいからぜひ!」と言われていた小川亭にうかがいました。
IMG_4069.jpg

中野駅と東中野駅の中間くらい、閑静な住宅街。

表にご案内のプレートが出ていますが、一見普通のおしゃれなおうちのため、通りがかりの方は、入るのに躊躇するかもしれません。

実際、自宅から5くらいの立地なのに、ちょっと迷いました・・・それは方向音痴だから。。。

ドアを開けると、そこは広めの普通の玄関。

「こんにちはー」と言いつつ、「本当に入っていいのかな・・・」と心配に。

優しい奥様にご案内されて入った先は、20畳くらい?の素敵なリビング。

IMG_4058.jpg

ご主人が設計されたという吹き抜けのあるおしゃれな空間に、バッハが流れます。

大小のテーブル4つ。

通常は、1520人くらい入れる感じでしょうか?

まず、すぐたべられる蜆の醤油漬けとノンアルコールビールで乾杯。

IMG_4033.jpg

貝なのにトロッとしてます。


低温殺菌してからお酒につけて、その後ニンニク醤油につけているそうで、この低温殺菌がいいのかな。
蜆を普通に煮るともっとカチカチになっちゃいますね。

IMG_4036.jpg

水餃子  こちらはあっさり 大ぶり 手作りラー油が辛すぎずとてもおいしい。

薄味ですが、安心できる味。

蜆の醤油漬けが、ちょっとしょっぱめだったので、嬉しい。
後の料理が期待できます。

IMG_4038.jpg

春巻 かりっつと中はトロッとでも脂っこくなくおいしい。
こちらは、酢醤油と辛子で。

IMG_4041.jpg


シュウマイ 大ぶり いい材料でシンプルに味付けした おいしいシュウマイ。
ちび君にぜひ食べさせたいなぁ。
IMG_4054.jpg
大ぶりのエビとホタテと菜の花の塩いため。
ホタテが水っぽくなくやわらかいけどしっかりしていておいしい。IMG_4055.jpg

燻製鶏のから揚げ。

 実に美味しい!茶箱で作った自家製の 燻製装置で燻製にしてからからあげにするそうです。

皮パリパリ。中はしっとり
北京ダックよりずっと好き。
山椒塩をつけ、ゆずを絞って手でいただきます。

IMG_4057.jpg



最後に四川麻婆豆腐とごはん、チャーハンを頼んでしめに。

IMG_4063.jpg


さすが、四川辛いです。
でもおいしい。
チャーハンも脂っこくないのに、ぱらっとしていて軽く、でもおいしい。

IMG_4065.jpg


海苔の入ったスープも優しい味。

満足。まんぞくー。

穏やかで優しいご夫婦で、
「今日、結婚記念日なんです」とお話ししたら、ご夫婦は昨日が記念日で、同じくらいの年代のため、ひとしきりその頃の話に花が咲きました。

アットホームで、リーズナブル

あれこれ頼んで、ゆっくり飲んで食べて一人4000円くらいでした。


とってもおいしく、なによりヘルシー
普通中華というと脂っこく重い感じがしますが、まったくそんな感じのしない、私にとって目からウロコのお店でした。

豪華絢爛おなかいっぱいの「中華料理」とは違う、タイトル通り「四川風家庭料理」。

幸せな気持ちさせられました。

何より、普通外食するとなんだか疲れて、もううちでも休みたいモードなるのに、帰宅してから元気に掃除とかしちゃった自分。


ご主人と奥様のお二人でやっておられる小川亭。
住所はこちらです。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

小川亭

東京都中野区中野1-19-13

営業時間 12:0012:30(L.O.14;00)

              17:3022:00(L.O.21;00)
電話:03-3369-0734

定休日:毎週月・火曜日
ーーーーーーーーーーーーーーーー


バッハは、ドイツ語で「小川」のことだそうで、それにちなんで「小川亭」だそうです。
途中、夫が昔好きでよく引いていた曲が流れ、さらに思い出話に花が咲いた時間でした。
ごちそうさまでした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。